ホットヨガの効果と注意点

ホットヨガは室温約39度、湿度55%前後の環境でヨガを行うことで、体温上昇を早くして筋肉が温まることで柔軟性を高め、ヨガポーズも比較的取りやすくなります。